高知カレーメディア局

高知のカレー情報をお届けします

高知カレーメディア局

広告


【高知市帯屋町】本物が味わえる店。亜細亜食堂GAO

 

ども、高知カレーメディア局のしんじょうです!

夏はどうも暑くて食欲がなくなりがち。
だからこそ、カレーを食べて夏バテ防止などいかがでしょ!

 

今回は本物の味わいをご紹介。
本格ではなく、本物。
ぜひとも一度足を運んでもらいたい名店がありました。

 

 

この記事はこんな人におすすめ

・東南アジアの料理が大好きな人
・辛いカレーが大好きな人
・エスニックな女の子を口説きたい店を探している人

 

 

亜細亜食堂GAO

帯屋町アーケード中央公園近くに位置するこの店。
亜細亜食堂GAO

f:id:TakahiroShinjo:20170731152328p:plain

(出典:Google マップ

 

まだグーグルマップでは表示されていませんが、
ドトールのちょうど右どなりの写真でシャッターがおりている場所にあります。

 

1階が雑貨屋になっていて、その2階が亜細亜食堂GAO。

 

こちらは本物のタイ料理が味わえるお店で、
なんでも店主さんが現地で修行を積まれたんだとか。

ぼくはカレーしか食べたことありませんが。

 

 

パスポート必要ですか?

 

 

ってくらいのとんでもない異国感。
1歩足を踏み入れると、お香とスパイスの香りが広がります。 

 

 

ジャングルカレー

早速メニューをチェック

f:id:TakahiroShinjo:20170731153323j:plain

 

店主におすすめを聞き、おそらく他の店にはないだろうということで、
ジャングルカレーを注文。

 

 

 

 

 

 

見よ、この立派にそびえるジャングルマウンテン

f:id:TakahiroShinjo:20170731144606j:plain

 

 

なんともフォトジェニック!
というか、めちゃめちゃけたたましいほどの赤が目を引きます...

 

 

これ相当辛いのでは...?

 

 

お味のほうは...

一口パクリ。
う、うまい....

f:id:TakahiroShinjo:20170731155918j:plain

 

こんなに罪深い赤なのにも関わらず、
1口食べてみるとズババババッと旨味が押し寄せて来ます。
その勢いはまさに織田信長の侵略...!
どんどんとスプーンが進みます。

 

 

でもちょっと待って...?
辛くない?辛いよね、これ。
いや、辛い、辛い辛い辛い辛い!!!!!!!

 

気分はまさに明智光秀に寝首をかかれた織田信長。

 

旨味に身を任せて調子に乗って食べ進めると急にガツンと辛味が襲ってきます。
しかしながら、旨味と絡みのバランスが絶妙で一気に食べ進められます。

おかげさまで食べている時の写真がありません!
そして食べ終わってからブワーッと汗が噴き出して来ます
そうそう、夏カレーはこうじゃなきゃ!

 

なんでもこのけたたましい赤のカレーは
唐辛子をすりおろしたペーストに親ガラスープを入れ、
乾燥させた赤唐辛子を一緒に煮たものらしく。

めちゃめちゃ手間かかってます!
ご飯も上質なジャスミンライスを使っていて
少し固めな香り豊かな味わいで、カレーとの相性も抜群。

辛いものが好きな人には本当におすすめの一皿です。

 

汗をダラダラ流しながら食べたいカレーですね。

 

 

グリーンカレー

こちらはグリーンカレー。

f:id:TakahiroShinjo:20170731160010j:plain

 

ジャングルカレーと調理工程はほとんど一緒なのに
こんなに色が違うのは不思議ですよね〜
実は赤唐辛子を使うのか、青唐辛子を使うのかによって色が変わるんです!

 

こちらはジャングルカレーとはうって変わってマイルドな旨味が楽しめます。
刺々しい辛さではなく、青唐辛子のピリ辛をココナッツミルクがさらにマイルドに。
旬の野菜も使われいてまさに旨味爆弾。

 

中に入っているのは万願寺とうがらしという唐辛子なのですが....

実はこれ、丸々食べられるんです!!
青苦さとピリッとくる辛味がたまらない...!

 

辛いのが苦手という方にはぜひぜひおすすめのカレーです!

 

 

ランチがお得

こちらのお店
ランチだとすごくお得なんです。

手作りのこだわりカレーに、スープ、サラダ、おまけに唐揚げまで登場

f:id:TakahiroShinjo:20170731155514j:plain

f:id:TakahiroShinjo:20170731153045j:plain

f:id:TakahiroShinjo:20170731155107j:plain

 

 

なんとこれがセットになって、801円を切りました。
なんと、

 

800円!
(税抜きね!)

 

 

コスパどうなってるんでしょう。
おそらく店主さんは信じられないほど極貧の生活をしているのかもしれません。
といっていいくらいコスパが最強。

 

 

他にも

ベトナム料理のフォーだったり、
甘辛焼きそばのパッタイだったり、
店主おすすめのガパオライスなどなど

美味そうな料理が目白押し!

 

特に印象的だったのはパクチーのジェノベーゼ風ピザ!
これでもかというほどパクチーの存在感あふれる料理でした!

 

ぜひぜひ本物のタイ料理を味わいたい方、
もしくはちょっとエスニックな女性を口説きに誘いたい方、
迷わずこちらのお店にくることをおすすめします。

 

 

おすすめ度:

味よし、雰囲気よし、アクセスよし。
本物のタイ料理が味わえる店ということで、
東南アジアに旅行に行くよ〜という方にはめちゃおすすめします!

ただ、香草が苦手だという方にはちょっとハードルの高い店かも。

 

コスパ:★☆

これだけのクオリティのカレーを安価で出すということは
おそらく店主は商売を知らないんだと思います。笑

カレーは提供こそ早いですが、仕込みにバカ時間かかります。
また、ランチのセット価格には何か陰謀を感じるレベル。
コスパはもうすごいです。はい。

 

 

本物度:★☆

高知のタイです。

いや、もはやタイよりもタイ。(タイ旅行経験者いわく)
まさに本物です。

 

 

店舗情報

『亜細亜食堂GAO』

電話番号:088-825-1253
営業時間:11:30~14:00(昼)/17:30~23:00(夜)
住所:〒780-0841 高知県高知市帯屋町1丁目9−3

 

 

まとめ

まだまだ底知れない魅力が隠れた名店です。
移転して来てまだ日は浅いようですが、
めちゃくちゃおすすめのお店。

ぜひとも一度足を運んでみてください!

 

ふぃん!

 

 

関連記事

 テールカレーって知ってます?

kochicurryclub.hatenadiary.jp

 

乙女チック居酒屋なのに、本格カレーが味わえるお店。

kochicurryclub.hatenadiary.jp

 

ぼくはこのガツン系カレーには勝てませんでした...

kochicurryclub.hatenadiary.jp

 

 

おすすめ

家でスパイスから本格カレーを作ってみませんか〜?