読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高知カレーメディア局

高知のカレー情報をお届けします

高知カレーメディア局

広告


【馬路村魚梁瀬】魚梁瀬ダムを完全再現!具材たっぷり「杉の家」ダムカレー!

f:id:TakahiroShinjo:20170405153428j:plain

 

ども、高知カレーメディア局局長しんじょうです!

以前、テレビのロケで高知県馬路村の魚梁瀬(やなせ)地区に行ってきました。
すごく人が温かくてとても素敵な場所でした。

しかもしかも、なんと魚梁瀬地区にはダムカレーなるものがあったんです!
今回は魚梁瀬地区より、ど迫力の具材たっぷりダムカレーをご紹介します!

 

 

馬路村魚梁瀬地区へ

高知市内から西へ車で走ること2時間!
やってまいりました、馬路村!
ごっくん馬路村などゆずで有名な馬路村。

このパッケージは見たことがない人を探す方が難しい。

 

今回はこの馬路村魚梁瀬地区の魅力が詰まったロケということで、カレーだけじゃなく魚梁瀬公園の森林鉄道(なんと列車を自分で運転できるんです!)、温泉、魚梁瀬小中学校などを訪れました!

f:id:TakahiroShinjo:20170405153427j:plain

 

その中でも、今回のダムカレーのモチーフにもなっている魚梁瀬ダムは圧巻。

f:id:TakahiroShinjo:20170405171944j:plain

 

景色が壮大で心洗われますよ〜!
心が汚れた大人はぜひおすすめです!^^

 

 

杉の家

f:id:TakahiroShinjo:20170405172023j:plain

 

ここが魚梁瀬地区のお食事どころ。
どこか料亭のような佇まいで、ほっとする雰囲気が漂っています。

撮影の準備を整えながら、杉の家とっておきの「魚梁瀬ロックフィルダムカレー」を注文。その間店員さんとお喋りしながら、店内を物色します。

こんな大きな鍋で大量のカレーを準備しています。

f:id:TakahiroShinjo:20170405173437j:plain

 

色とりどりの野菜たち!
これが全部カレーの上にのっかちゃうんですよ〜!!!

f:id:TakahiroShinjo:20170405173305j:plain

 

そんなこんなで、撮影の準備が整い、カレーをいただきました!
食レポも無事に済み(ぼくのシーンは一つも使われてませんでした!精進!!)、ゆっくり食事タイム〜

※余談ですが、テレビ撮影では実際に演者が料理を食べる「食レポ」の撮影と、料理単体で美味しく見せる「ブツ撮り」の撮影があります。

 

ただ、ちっちゃく余談に書いてるのですが、ブツ撮りってただただ撮影するだけじゃなくて、料理の色のバランスや光の当たり具合、スプーンを持ち上げる時の位置などなど意外と大変なんです。

なのでどうしても時間がかかっちゃう。
ということは、ブツ撮りで出してもらったカレーって、実は食べるまでに冷めちゃう。

 

そしてぼくは一番の年下。
ということはぼくのカレーは冷めちゃうんですよね。えぇ。
こんなにも愛してるのに、カレー。

それはもう仕方ないし、残念なことなのですが、「冷めてるろ、ついであげるき」と優しく声をかけてくれる従業員さん。冷えた心とカレーが温もります。

そして、さあ実食です。

 

 

実食

こちらが魚梁瀬ダムカレー

f:id:TakahiroShinjo:20170405172027j:plain

 

彩豊かな具材が皿の上にこれでもかと並んでいます。
早速ひとくちいただいてみます。

f:id:TakahiroShinjo:20170405172025j:plain

 

これはまさに究極の家カレー!
少し辛味を感じますが、どちらかというと本格スパイスというよりはグツグツと煮込まれた具材の旨味があふれんばかり!さらに色とりどりの具材は新鮮で、一口毎に違った味わいを楽しめます。

さらにさらに、ご飯はなんと十五穀米!!
食感も楽しめてまさに飽き知らずなカレーとなっております!

実はこの色とりどりの野菜と、十五穀米が魚梁瀬ダムを表現しているんですよ!

 

 

具材がなんと10種類以上!

見た目でも分かる通りこちらの魚梁瀬ダムカレー
なんと10種類以上もの具材が皿の上に乗っています。

f:id:TakahiroShinjo:20170405172028j:plain

 

ざっと具材の種類をあげてみるとこんな感じ。
・十五穀米(ロックフィル)
・カツ(流木)
・トマト(赤橋)
・ししとう(魚梁瀬杉)
・ごぼう(ダムを蛇行する車道)
・かぼちゃ(トンネル)
・なす
・ブロッコリー
・ポテト
・たまご
・キャベツ

などなど。
なんでもこの魚梁瀬ダムカレーの完成には3ヶ月もの時間がかかったんだとか。

10種類以上ものトッピングの具材と、グツグツと煮込まれた具材たち、全ての旨味が凝縮してまとまった一皿になっております!

 

KCMポイント

味・料理 ★★★★
これぞ、THE・究極の家カレー!カレールーの中のグツグツと具材が煮込まれた旨味はもちろん、皿の上に乗ったたくさんの具材も色とりどりで量がすごい...!何と言っても十穀米の食感も加わり飽きずに食べられる一皿です!

 

インパクト  ★★★★
ダムをモチーフにした魚梁瀬ダムカレー。インパクトは高知でもNo.1なんじゃないでしょうか?ごぼうで表現したダムの通路もまた目を引くポイント。

 

コスパ ★★
魚梁瀬地区に行くまでのアクセスが本当に大変なのがハードルです。ですが、魚梁瀬ダムカレーのクオリティでなんと800円!すぐ近くの公園には自分で電車を運転できる施設があったり、温泉もあったりと、ドライブ旅行にはうってつけじゃないでしょうか?

 

雰囲気 
魚梁瀬杉で作られた店内は気の温かみを感じられ、リレックスできる空間です。窓の外は公園なので子供が遊んでいる姿を見ながらのほほんとカレーを食べられる雰囲気です。 

 

総合評価 
問題は交通のアクセスのみ。カレーもうまいし、コスパ最高の色とりどりの大量の具材。これでまさかの800円ということですから、嬉しいですね。
間違いなくおすすめです!

 

 

店舗情報

『レストラン 杉の家』

電話番号: 0887-43-2039
営業時間: 11:00〜15:00
定休日 : 水曜

 

 

まとめ

魚梁瀬ダムカレーいかがでしたか?
迫力満点の具材たっぷりカレーをぜひともご賞味あれ!

 

ふぃん!

 

 

関連記事

ドライブ旅行におすすめのカレー屋さんを紹介!

こちらは高知市内から車で1時間ちょいの大豊町。

kochicurryclub.hatenadiary.jp

 

こちらは高知市内から車で1時間半の本山町。 

kochicurryclub.hatenadiary.jp

 

こっちは大川村。車でも大体2時間弱はかかります。

kochicurryclub.hatenadiary.jp

 

 

おすすめ

高知のカレーはレトルトもうまい!
特産の文旦が入った特製の高知カレーです!
おすすめですよ〜